トップへ戻る
ホーム > 新着情報 > 八千代塾ブログ > 仙台第二高等学校合格おめでとう!

仙台第二高等学校合格おめでとう!

仙台第二高等学校1名合格

江戸川取手高等学校1名合格

仙台育英学園東大選抜1名合格

(1名受験中)

部活が大好きで、高校でも部活をしたい、

これをモチベーションに二高を目指しました。

 

得意科目は数学、そして理科。

苦手科目は国語、そして社会。

理数系で、文系をカバーする作戦です。

 

数学は、難しい問題でも嬉々として取り組んでくれました。

ただ、難しい問題に夢中になるあまり、

他の問題を解く時間が無くなり、見直しもしないまま…

なんてことも。

そこで、テスト残り10分になると、「見直しした?」と声掛け。

自分で見直しを始められるようになるまで、

何度も何度もテストの時間配分の練習をしましたね。

 

受検直前になると、時間配分もうまくなり、

過去問で100点が取れようになってきました。

これなら苦手な国語をカバーできそうです。

 

理科で点差が開く記述は、毎週小テストをしました。

最初は追試ばかりでしたが、

段々と1発合格できるようになってきましたね。

気づいてた?

500問以上の記述問題を解いたんだよ。

 

知識を確認するプリントも、

何枚解いたか分かりません。

沢山たくさん、プリントを解きましたね。

「もう飽きたー」「はいもういっちょー」

 

入試直前、「最後の1科目まで、精いっぱいね。」と送り出しました。

入試当日、「国語失敗したかも…不合格かも…」とちょっと自信なさげ。

一緒に自己採点しながら、合格のボーダーを超えていることを確認したら、

ようやく笑顔になりました。

 

最初の国語で失敗しても、気持ちを切り替えて、

1科目ずつ精いっぱい取り組んだからだよ。

 

合格発表の前に、高校内容の予習を始めました。

塾の先輩に「高校の数学は、中学の1000倍難しいよ。いっぱい予習しといてね。」

と言われたんだよね。

「早く部活がしたい!」って。

 

点数開示の結果、数学は100点でした!

すごい!

1問も計算間違いしないって、なかなかできないよ。

努力の結晶が実ったね。

 

二高生になったら、

めいいっぱい部活して、

新しい友達を作って、

そして、

一生懸命勉強してね。

 

高校でも君らしくね。

 

------------------------------

仙台 数学理科専門塾 八千代塾

https://yachiyo-jyuku.com/

------------------------------

 

 

シェア
< 前の記事     一覧へ